夢を叶えるために必要な"資金"と"手段"や成功者の"生の声"を集めた、願望を実現させるための支援サイト

世界一周航空券を使って世界を回ろう@世界一周のお値段は?

travel

20代の人を中心に”夢”を聞くと

 

ベスト3は

・世界一周に行きたい

・カフェを作りたい

・世界平和に関すること

という所に落ち着きます。

 

例えばカフェを作りたい人にこう質問します。

「どこらへんでオープンするの?大きさはどれくらい?」と。

そしたら、ほとんどの方が「えっ、あっ、、、」とつまりますね。

 

カフェを作るにしても、世界一周にしても、

本当に計画して叶えちゃう人はほんの数パーセントという事実。

 

僕自身はカフェは4店舗作ったけど、

世界一周は行きたくてもまだ行っていません。

 

パートナーと現在計画中なのだ!

今回は「一生に一度は世界一周に出かけてみたいな。」

という、あなたのために【夢の値段】。

 

僕の周りでは友人3人が既に世界一周をまわったので、

色々と情報を仕入れています。

 

ただ単に周るだけなら10日間前後で行けますし、

費用も、、、あっ、最後に発表します。

どちらにせよ、ハードルは思ったよりも低いものですよ。

 

今回はいくつかの世界一周の方法はありますが、

世界一周航空券を利用した夢の値段を紹介したい。

 

世界一周航空券とは、航空券が何枚も束になったもので、

各航空会社によってルールが異なってきます。

まずは世界一周航空券のプランニングは下記の通り。

 

1、本やパンフレットで世界各地のイメージを広げる

2、行きたいランキングを作る(AからCランクくらいで十分だろう)

3、予算や日数でルートを決める

4、実際に行く

 

ここでは一番メジャーなスターアライアンスの

世界一周航空券を紹介しましょう。

 

全日空やユナイテッド航空を中心とする

「スターアライアンス」が発行する航空券で最もメジャーなもの。

 

スターアライアンスの主なルールとは

・スターアライアンスが通航している国・空港に限る

・全飛行距離29,000~39,000マイル以内

・日本を出発し、日本に戻ってくるルートを事前に全て組んでおく必要がある

・パスポートの残存期間は6ヶ月+滞在日数以上必要

・全旅程で16区間以内、途中降機は3~15回まで

・有効期間は1年間、現地での予約変更は手数料が必要だが可能

・同じ都市での途中降機は1回だけ

・入出国税、空港使用料、燃料サーチャージなどは別途必要

 

 

スターアライアンスを使った短期のモデルルートを紹介しましょう!

バンコク→バリ→フランクフルト→ニューヨーク
→ラスベガス→ロス→ホノルル(29000マイル以内)

期間は10日間から可能です。

 

まずはスターアライアンス航空券のお値段を発表します。
(29000、34000、39000と三種有り。ここでは29000マイルをご紹介します)

 

   エコノミー 330,000円!!

 

 

これに上記ルートで各種税金が約15~20万ほどかかります。(※2013/04現在)

 

フライト以外の移動手段、宿泊費や飲食代をどれくらいかけるかにもよりますが、

短期の2週間ほどだと5-6万円から可能でしょう。

 

 

スターアライアンスを利用した
短期世界一周の夢のお値段は?

travel

   550,000円(※2013/04現在)

 

 

因みにファーストクラスでも950,000円と格安です!

 

また格安航空券なら30万円(航空券、燃油サーチャージ代含)ほどから可能ですよ。

こちらに関してはまた機会を設けて書きたいと思っています。

 

2週間のお休みと50万ほどの貯金があれば世界一周に出かけることができますよ。

 

もちろん時間もお金をかけたほうが選択の幅は広がるので、

あくまでも「理想」の世界一周も企画してみてください。

そうすることで、沢山の方法やチャンスに出会えることと思います。



お城、お手頃価格で買えます。